人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

湘南国際マラソンを楽しみました。

 

slooProImg_20170124080942.jpg

2016/12/4に行われた第11回湘南国際マラソンに参加し、ネットタイム3時間47分台で無事に完走できました。


(最初に補足)私のマラソン履歴は、[随時更新]私のマラソン履歴の記事をご参照下さい。


はじめに、2016湘南国際マラソンの総括

湘南国際マラソンの風景

この大会へは、2年ぶり2度目の参加でした。結果はネットタイム3時間47分台、グロスタイム3時間54分台で、前回よりは良くなりましたが、ネットタイムでベストから9分遅れでした。

この結果については、まずまずだと自己評価しています。というのも、今回は、ふくらはぎ肉離れで夏場に殆ど走れず、さらに1ヶ月前に肉離れを再発させてしまい、参加や完走も危ない状況だったためです。

本来、湘南国際マラソンは、コースが平坦かつ広く、カーブも殆ど無い、条件の良い大会です。しかも、2015年より開催時期が11月上旬から12月上旬へ変更され、多少涼しくなりました。そのため、自己ベストを狙いやすい大会ですが、今回は、それどころではありませんでした。

結果としては、練習不足により、太もも(大腿四頭筋)の筋肉の痛みは酷いものでしたが、最後まで故障せず完走できました。


湘南国際マラソンまでの練習の振り返り

湘南国際マラソン、フィニッシュゲート

私は、普段の月間走行距離は100kmちょっとで、マラソン前は200kmを目標にしていますが、今年は1月にふくらはぎを軽く肉離れし、回復後の3月・4月にマラソン参加後、5月末に再度ふくらはぎを肉離れしました。

そのため、6月〜9月は月間30〜40km、一回5km程度しか走れませんでした。

幸い10月には、連日10km走れるまでに回復し、月間150km走ることができるようになりました。

しかし、その矢先、このマラソンの1カ月前の11月頭に肉離れを再発してしまいました。その後3週間は全く走れず、マラソン一週間前に、何とか5キロ×週4回走れたような状況でした。


目標を落としたレースプランを立てた

レースプランを検討するのにあたり、とにかく走れていない状況のため、目標タイムを落としました。

私は後半にペースアップするネガテイブ・スプリットを意識してペース設定しています。いつもは直前のハーフマラソンのタイムを参考に、いわゆる持久係数2.2を掛けたものを目標タイムとし、前半30kmをスローで(特に最初の5kmは超スロー)、30kmからスパートし、35kmから多少タイムが落ち、結果的に目標タイムに収まるようなプランです。

今回の作戦は、ベストタイム(横浜マラソンの3時間38分台)から、コースが平坦で楽になることを加味しても7-8分は落ちると読んで、
0-5kmを28′20″(5′40″/km)
5-30kmを26′40″(5′20″/km)
30km以降25′25″(5′05″/km)目標にスパート
最後ペースが落ちて3時間45分弱でゴール
という作戦としました。


結果、最後はプラン通りにはいかなかった

結果ですが、5キロごとのスプリットは次の通りでした。

0-5km:27′35″
5-30km:26′37″、26′48″、26′16″、26′45″、26′30″
30-35km:26′13″
35-40km:27′59″
ラスト2.2km:13′9″

30kmまでは、トータルで計画タイムよりマイナス30秒と、予定通りでした。

しかし予定と違ったのは足、特に太ももの痛みでした。普段は30km地点までは割と淡々と走れるのですが、今回は20km地点で既に足が疲れていました。

30km-35kmでは5′05″/kmの予定が5′15″/kmと粘れず、35km以降は5′35″/kmまで落ちました。

幸い、最後まで肉離れは再発しなかったのですが、とにかく「足ができていない」状態で、太ももが痛く辛いレースとなりました。

ハーフ毎のタイムは、公式記録がなく、自分のGarmin でも5kmごとのスプリットしか記録していないため、一部推測になりますが、
前半ハーフ 1:53程度
後半ハーフ 1:54程度でした。

後半が遅くなり、かつ最後とても辛く、印象も良くなかったので、レース運びの面では失敗レースでした。

ただ、コースが平坦かつ広く、楽だったこともあり、何とかタイム的には、目標に近くまとまりました。


湘南国際マラソン、また挑戦したい!

湘南国際マラソン2016完走メダル

湘南国際マラソンは2014・2016と二度出場し、個人的には、コースの新鮮味はなくなりつつあります。

しかし平坦で直線的なコース、12月という季節(今回は暑かったですが・・)を考えると、記録は狙いやすいマラソン大会だと思います。

また地元の方々の盛大な応援がとても嬉しく、海沿いの景色、復路の富士山なども見事で、楽しい大会です。今回頂いた完走メダルも、素敵でした。

次回出るかは未定ですが、いずれ体を作って、記録を狙いに三度挑戦したいと考えています。




スポンサーリンク



 

タグ :

マラソンを楽しむ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る