人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

横浜マラソン2016の前日受付へ。

 

slooProImg_20160322085123.jpg

昨年に引き続き、横浜マラソンに参加するため、前日受付に行きました。会場は、みなとみらい地区のパシフィコ横浜です。


(最初に補足)
私のマラソンの参加履歴、ベスト記録などは、[随時更新]私のマラソン履歴の記事をご参照下さい。


受付は大変スムーズ

昨年も感じたのですが、3万人規模の大会ながら、ボランティアスタッフの数と受付会場パシフィコ横浜の大きさから、受付は大変スムーズです。(その分、参加費が15,000円と高額ですが・・)
横浜マラソン受付

受付でボランティアスタッフの方から「頑張って下さい!」と声をかけて頂き、参加賞Tシャツを受け取り、そのまま「横浜マラソンEXPO」へ(EXPO会場を通らないと出られない・・)


横浜マラソンEXPOは、凄い人!

EXPO会場は、前半がコース紹介の展示。コース上は名所旧跡も多く、その歴史にまつわるウンチクなど、なかなか楽しめました。
横浜マラソンEXPO

横浜マラソンEXPO

横浜マラソンは、ラッキー給食なる、名物エイドが沢山あり、ファンランナーには楽しみの一つです。(しかし、私は遅いながらもタイム狙いで走るので、ラッキー給食は取らない予定ですが・・)
ラッキー給食

EXPOのルート後半のスポンサーブースは、凄い人。色々なサンプルを貰えたり、ランニンググッズの即売、ランニングフォーム診断など、よくあるブースが並びますが、とにかく大規模。圧倒されます。
横浜マラソンExpo

ただ、私はと言えば、人混みで風邪を貰ってしまいそうで、早めに退却しました・・。

ゆるキャラも何人か(何体?何匹?)居て、子供さんも喜んでいました。

横浜銀行の、はまぺん。
はまぺん
郵便局の、ぽすくま。
ぽすくま


目標は3:48:44、いつものネガティブ・スプリットで

さて、本番は明日です。目標タイムは、ネットで3:44:44です。これは、先日のハーフマラソンのタイム1:38:51に、一般的な持久係数2.2を掛けた3:37:28をベースとし、当日頭を使わず計算しやすい様、5キロ26分などと、キリよくペース配分したものです。

横浜マラソンペース表
作戦は、いつもの様にネガティブ・スプリットです。遅めに入り、5-30までが目標ペース、30キロ過ぎでペースを上げ、序盤の借りを返します。

補給計画は、横浜マラソンのエイドは非常に多いのですが、5k毎に立寄ります。また、アミノ酸(顆粒)を10・20・30km、エネルギージェルを15・25・35kmで摂取。ちなみに35km地点だけ、カフェイン入りです。

この補給計画は、「非常識マラソンメソッド」に記載のものです。私の初フルマラソン(富士山マラソン2013)では、ジェルを4個補給して胃もたれを起こして苦労しましたが、前回の富士山マラソン2015より、今の補給タイミングとしています。

さて、あとは早く寝るのみです。





スポンサーリンク



 

タグ :

マラソンを楽しむ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る