人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

青梅鉄道公園で、新幹線やSLを楽しむ!

 

slooProImg_20150403232029.jpg

東京・青梅市の青梅鉄道公園に、子供を連れて行きました。たくさんのSLとや初代新幹線に、見て触れて、とても楽しむことができました。


青梅鉄道公園とは

JR東日本が運営する施設です。

入場料は小学生以上100円。駐車場無料。

アクセスはJR青梅駅から徒歩15分(急坂あり)、またはタクシー。本当に急坂なので、マイカーまたはタクシーをお勧めします。

詳細は公式ホームページをご覧ください。
公益財団法人 東日本鉄道文化財団


たくさんのSLが。

D51。迫力あります。
D51

詳しい説明も。
D51

石炭をくべる部分。
D51

後ろ姿も可愛い。
D51

その他にもたくさんのSLが。
青梅鉄道公園のSL

青梅鉄道公園のSL

青梅鉄道公園のSL

青梅鉄道公園のSL

青梅鉄道公園のSL

青梅鉄道公園のSL


初代新幹線も。

青梅鉄道公園の中の一段低い場所に、新幹線が!。
青梅鉄道公園の新幹線

近づくと大きい!!そして、可愛い。
青梅鉄道公園の新幹線

青梅鉄道公園の新幹線

下回りも綺麗。
青梅鉄道公園の新幹線

さあ運転席へ。
青梅鉄道公園の新幹線

アナログな運転席!これで時速200キロで走っていたんですね!
青梅鉄道公園の新幹線

青梅鉄道公園の新幹線

0系新幹線の座席。
青梅鉄道公園の新幹線

感心したのは、椅子を回すことなく、背もたれをスライドさせるだけで簡単に向きが変わること。座面の角度も、ちゃんと変わります。
青梅鉄道公園の新幹線

一両目の最後部には、こんな個室が。誰が乗る席だったのでしょうか・・?
青梅鉄道公園の新幹線


鉄道ファンならずとも、懐かしく楽しい展示が。

ヘッドマークの実物。

特急つるぎのヘッドマーク。素敵なデザインです。
つるぎヘッドマーク

特急出雲。こちらも素敵!今のデジタルなマークは、味気ないですよね・・・
ヘッドマーク出雲

北斗星。引退は残念ですね。
北斗星のヘッドマーク

オレンジ色の、中央線の歴史。
中央線の写真

記念切符。最近、切符を買うこと自体、減ってきました。
青梅鉄道公園の展示

以前、青梅鉄道公園が台風で土砂崩れして、展示のSLが大変なことに・・・


Nゲージでしょうか。子供達は大喜び。
青梅鉄道公園



こちらの精緻な模型は、鉄道技術研究所が実験用に製作したもの。道理で、本当にリアルです。


青梅鉄道公園、お近くなら是非行ってみて下さい!

青梅鉄道公園は、SLは珍しく、新幹線は懐かしく、写真やヘッドマークの展示も楽しく、入場料100円で、随分と楽しめました。

踏切も操作できますよ!
踏切操作体験
鉄道好きのお子さんのいる方、ご自身が鉄道好きな方も、天気の良い日に青梅鉄道公園へ行ってみてはいかがでしょうか?






スポンサーリンク



 

タグ : 

子供を楽しませる   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る