人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

斑尾高原スキー場は、山頂の景色が魅力。

 

slooProImg_20150128111525.jpg

斑尾高原スキー場に行きました

斑尾高原スキー場とは

妙高高原インターから40分程度の場所のスキー場です。

縦にはそれほど長くなく、横に広いスキー場です。隣のタングラムスキーサーカスと連結しており、共通券があります。

リフトは遅いペアリフト・トリプルリフト点在し、山頂行きにはシングルリフトもあります。フード付きクワッドは一つだけであり、そこが多少混みます。

リフトはスピードが遅く、そして横に広いコースでリフトの乗り継ぎが悪いこともあり、移動に時間がかかります。この点は、是非改善してほしいポイントです。

滑走者レベルは、比較的初心者の方が多い印象です。

リフト券は、確か一昨年は小学生無料だったのですが、今シーズンは、残念ながら有料になっていました。ただし、小学生1500円ですので、まぁ許容範囲です。

斑尾高原スキー場 非圧雪・パウダースキー場|キッズパーク動く歩道とスノーボード天国


斑尾高原は、景色が良かった

斑尾高原スキー場、過去に何度か来ていますが、いつも天候が悪い印象でした。

しかし今回は晴天に恵まれ、大変良い景色を見ることができました。

山頂の景色
斑尾高原スキー場
非圧雪エリアがたくさんあります。

フカフカです。コース内です。








山頂の小道、アドベンチャーアイル。スノーボードは外さないと進めませんでした。不便・・
斑尾高原スキー場


タングラム方面を望む。正面に妙高山。


斑尾高原スキー場は、パウダーと、景色。

このスキー場の特筆すべき点は、非圧雪コースが多いことです。雪の降った翌日は、フカフカのツリーランが、コース内で楽しめます。

また、山頂の景色は最高でした。

ここは、リフトの乗り継ぎが悪かったり、ロング・クルージングは楽しめませんが、メインゲレンデのクワッドリフトを流して、たまにパークに入ったり、休憩したりしつつ、たまに山頂に行ってみる様な楽しみ方が良さそうです。

雪の降った翌日は、たくさんのツリーランコースを楽しめます。

老舗だけあって、1日なら十分楽しめるスキー場だと思いました。




スポンサーリンク



 

タグ : 

スノーボードを楽しむ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る