人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

年末のグランデコスキー場で、キッカー足慣らし

 

slooProImg_20150106070518.jpg

年末に、グランデコでファミリー・スノーボードを楽しみました。

小さめのキッカーと、程よい斜面

グランデコは、ゲレンデの長さはそこそこなのですが、ゴンドラと高速フード付きクワッドリフトのみと、寒くても快適に滑れるスキー場です。

当日は12月にも関わらず6m程度のキッカーができており、よく整備もされていましたので、シーズン初めの足慣らしにちょうどよく、楽しめました。

一方、ゲレンデはなかなか混んでおり、特に麓に近い部分は混み合っていました。

ゴンドラの待ち時間は30分にもなることがあり、我が家は朝一以外はゴンドラを利用しませんでした。

麓のリフトは、さほど混まず
グランデコスキー場

クワッドリフトは全てフード付き、高速
グランデコスキー場


グランデコって、どんなスキー場?

我が家では、これまでグランデコに10回程度通いましたが、今の印象は、次の通りです。

設備は古いが、比較的快適
ゴンドラは小さく狭く、リフトも新しくはありませんが、前述の通り全て高速・フード付きクワッドリフトですから、なかなか快適に滑れます。
スキーセンターやレストランは、まぁ普通です。

山頂付近の雪は良い
気候によりアイスバーンになるケースもありますが、山頂付近の雪は中々サラサラしていて、よいコンディションのことが多いです。
また、山頂へはリフトを乗り継いで行く必要があるためか、比較的空いています。
(ただ、その分、吹雪くととても寒いです。)

ホテルグランデコは、リゾート感あふれる
ホテル・グランデコに宿泊できれば、グランデコは俄然、リゾート感満点の素敵なスキー場になります。ゲレンデとホテルはつながっており、ホテル前が少しだけ平坦ですが、滑って出入りできます。
ホテルグランデコは新しくはありませんが、非常に落ちついており、中々豪華なホテルです。我が家も何度か宿泊しましたが、非常に快適でした。また、ホテルグランデコのレストランは大変美味しく、広々・ノンビリとしています。
(ホテルグランデコのレストランは、私の旧ブログ記事グランデコは、ホテルランチがお勧め。もご参照下さい)

アクセスは良くない
グランデコへのアクセスは高速道路・磐越道の猪苗代磐梯高原インターから、40分程度雪道を登るのですが、特に五色沼や桧原湖近くから急に凍結がひどくなります。我が家はスタッドレスタイヤ+四輪駆動ですが、さすがに所々の下りでは苦戦します。四輪駆動でなければ、登りで苦戦する場面もありそうです。

ロングクルージングは期待できない
ゴンドラが混むこともあり、山頂へはリフトを乗り継いで行かなくてはなりません。
また、山頂から麓まで一気に滑ろうとすると、途中で平坦な部分に出くわし、特にスノーボードでは苦労することになります。
その結果、私はゴンドラが混み出すと、山麓から一本のリフトで繰り返し同じコースを滑ることになりがちでした。

パークは初心者にも入りやすい
キッカー、レールを備えたスノーパークは、整備がきちんと行われ、キッカーはテーブルトップ型で安全、かつ、それほど大きくないため、初心者でも入りやすいパークです。
グランデコは、もちろん上級者もいますが、アルツや猫魔と比較すると初級者比率が高い印象です。これはパークも同じです。

詳しくは公式サイトを。
グランデコスノーリゾート


グランデコのまとめ

アクセスは苦労しますが、初心者やホテルグランデコを利用した、リゾートな宿泊者にはオススメできます。また、パーク入門者にもオススメできると思います。

ただ、磐梯エリアでは、今シーズンはアルツ磐梯スキー場が、星野リゾートの意地か、パークやレストラン等の大幅リニューアルを行っており、その点ではグランデコは遅れてしまった感があり、ゴンドラやスキーセンターのリニューアルが望まれます。

メモ:今シーズン通算3日目、グランデコは初日。




スポンサーリンク



 

タグ : 

スノーボードを楽しむ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る