人生の楽しみ方

思い切り人生を楽しむ!!

一度きりの人生、とにかく遊ぶ!楽しむ!

9月下旬のふもとっぱらキャンプ場、豪雨のち、虹が。

 

slooProImg_20160928085838.jpg

今年4回目の、ふもとっぱらキャンプ。9月下旬の週末、天気は雨予報でしたが、行って良かったのです!


豪雨のち、夕焼けと虹が。
この日は昼から雨予報でしたが、昼前にテント設営を終えることができました。

タープの下でバーベキューなどをしていたら、案の定、雨。それも豪雨です。

時々雷も鳴り、キャンプ場の方が車で回り、車中への避難を呼びかけるほど。我が家も避難を検討したころ、幸いにも雷は収まりました。

雨なのでテントの中でノンビリとしていましたが、夕方、雨が止むと・・虹が出ていました。ふもとっぱらには何度も行っていますが、虹を見たのは、初めてかもしれません。
ふもとっぱらの虹。

ふもとっぱらの虹

綺麗な夕焼けも。
ピルツと夕焼け
翌日は曇り予報でしたが、夕焼けが出たので、晴れるのではと期待が高まります。ただ、富士山は帽子をかぶっていましたので、(おそらく)これは晴れないということか?とも推測。さて、どうなるか。


豪雨翌日は、晴天!
果たして、豪雨翌日は、朝から晴天!今年4回目にして、初めて綺麗な富士山を望むことができました。

晴天のふもとっぱら

いつもながら、広くて素敵なキャンプ場です。
ふもとっぱら遠景

入り口近くでは、コールマン愛好家のイベントが催されていた様です。写真ではわかりにくいのですが、皆さん、ビンテージなクルマ、ステキなテント、たくさんの古いランタンなどで飾られた、素敵なサイトでした。
ふもとっぱらコールマンイベント

薪は、500円です。看板が素敵。
ふもとっぱらの薪

雨予報に負けず、行って良かったと思いました。


帰路は道の駅鳴沢へ
ふもとっぱらキャンプ場からは、我が家は中央道で帰宅するため、河口湖へ向かいます。

その過程、「道の駅なるさわ」へ寄りました。

名物、フジザクラ味のソフトクリーム、美味!
フジザクラソフトクリーム

平べったい、おやき。信州のものとは違います。
道の駅なるさわ、おやき

この道の駅には、博物館が併設されており、入城無料です。規模は小さく、また水晶などの売店が半分を占めてはいますが、博物館自体は案外面白く、これで無料なら良いな、という感想です。

富士山にまつわるクイズ。動植物に詳しくなれます。
道の駅なるさわクイズ
めくると、クイズの答え。模型や、はく製など。
道の駅なるさわ博物館

富士山の模型。ボタンを押すと、内部のマグマが光ります。
道の駅なるさわ博物館

道の駅なるさわの公式サイト
- 鳴沢村役場 - 道の駅なるさわ


キャンプは、雨予報でも行ってみよう。
キャンプは、雨予報でも、案外楽しめるものだなと思いました。特に今回は、設営と撤収の時に雨を避けられたのがラッキーでした。雨の後は、素敵な景色が待っているかもしれません!





スポンサーリンク



 

タグ : 

キャンプを楽しむ ふもとっぱら キャンプを楽しむ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る